おんがくしつ岡本の体験レッスン

自由な発想で想像力・創作意欲を育みます


お子様が話し始めたり、色んなことに興味を持ったり、赤ちゃんから子どもへと成長していく過程で

何か習い事をさせた方が良いのか?させようか?など、お考えの保護者の方々も多いのではないのでしょうか?

  •  何か習い事をさせたいけど何が良いのかな?
  • 始めてみて続かなかったらどうしよう?
  • ピアノをさせてみたいけど先に買った方がいいのかな?
  • 子どもと先生の相性が悪かったらどうしよう
  • ピアノも知育もさせたいけど、そんなに時間が取れないかも・・・
  • うちの子は人見知りで話さないから大丈夫かな
  • 少しもじっとしていないから習い事は無理かもしれない・・・


様々な不安があると
思います
特に初めてのお子様、初めての習い事だと分からない事だらけですよね

私も子育て中は不安でいっぱいでした

そんな思いをお聞きし、不安を解消して納得していただいた上でご入会いただくための時間
それがおんがくしつ岡本の体験レッスンです

好奇心の芽を伸ばし自信になるオーダーメイドレッスン


興味のあることから好奇心の芽を伸ばし、自信をつけ、チャレンジする心を育てる

それぞれに合ったオーダーメイドレッスン
やりたい』『頑張る』『できた』を支える声かけをして、子どもの可能性を伸ばします

音楽発表会でのピアノ演奏、鉄琴木琴などの楽器、合唱の伴奏
生徒さんたちは様々な場面で学校から楽譜を持ってこられます

子どものやりたいを引き伸ばしサポートする音楽教室です

 体験レッスンに申し込んだ理由(抜粋)

  • 個人教室を探していました
  • 音楽好きな子になって欲しくて
  • ピアノは脳に良いと聞いていたので
  • 音楽発表会で(当教室の生徒さんの)演奏を聞いて
  • 自分が弾けないので弾けるようになってほしい

体験レッスンの内容について

即日入会いただきました!4歳児の体験レッスン


おんがくしつ岡本の体験レッスン
は、お子様の年齢、経験、興味のあることなどを事前に伺い、なるべく実際のレッスンに繋がる内容を個々にカスタマイズしています

同じ5歳でも男児か女児か、人見知りなのかじっとしていないのか、どんなことに興味があるのか、保護者の方が楽器を演奏するのか、など千差万別、
初めてお会いした最初の挨拶で内容を変えることもあります

この日来られた、歌の大好きな4歳の女の子のプログラムはこちら

・手遊び、振り付け付きの歌
・鈴などの打楽器と歌
・ピアノ体験
・鉛筆を使った知育教材
・ピアノワークでぬり絵

ピアノの音に合わせてご挨拶をし、お母様には最初にレッスン規約体験レッスンアンケートをお渡し、子どもさんにはお名前と年齢を教えてもらって体験スタート
約30分ですべてのプログラムを終了します

体験レッスン終了後は、お母様に教室の方針、レッスンスケジュールなどの説明をさせていただきました

この日は、その場でご入会のお申込を戴きましたので、そのまま今後のオリエンテーションへ
今の保護者の方々はお仕事をされている方が多いので、余計なお時間を取らせないよう、即決された方には同時に行わせて頂いております

知育ピアノ
知育のテキストや知育玩具なども使用します

小学生・経験者・大人の方の体験レッスン


小学生や既に他教室で習っていらっしゃった方、大人の方の体験レッスンでは、それまでの音楽経験、楽譜が読めるか、どんなテキストを使用していらっしゃるか、などをお聞きし、その上で今私がアドバイスできることについてレッスンさせていただいています。

どのようになりたいのか、どんな曲が弾きたいのか、どんな音楽が好きなのか、などをお聞きし、実際に使用していく教材を模索していく内容となります。

レッスンをしながらいろいろな質問をさせて頂きます。もちろん、私への質問も大歓迎です!

お申込から体験レッスンまでの流れ

  1. 体験レッスンの問い合わせを受ける
  2. 受講される方のお名前、年齢、保護者様のお名前を記入していただく
  3. 体験日時をご相談→決定
  4. 当日の持ち物についてご説明をする
  5. 交通手段、場所についての説明をする
  6. 他にご質問があれば伺う
  7. 体験レッスン実施

体験レッスン料金 1000円
LINEからのお申込で無料になります

おんがくしつ岡本に決めた理由は?

  • 個人教室を探していました
  • 音楽好きな子になって欲しくて
  • ピアノは脳に良いと聞いていたので
  • 友達が楽しそうに通っていたので
  • 自分が弾けないので弾けるようになってほしい
  • ジャズも演奏されるから
  • 子育て経験があるから

    などのご意見をいただいています

子どものピアノ

知育ピアノ

大人のピアノ

タイトルとURLをコピーしました